ロゴ津軽ぶどう村 太陽の光をたっぷり浴びた色の濃いぶどう “スチューベン”
青森から産地直送 ぶどうの中でも群を抜いて甘い品種・スチューベンをお届けします
ショッピング


ぶどうの広場


津軽ぶどう村情報


■スチューベン果実は10月1日〜2月末日までの期間限定です。
スチューベンの収穫作業

ぶどう村からのお知らせ
■2016/11/19[お知らせ]
スチューべンの販売を再開いたしました。
■2016/10/28[お知らせ]
天候によるスチューべンの収穫遅れのため、ただいま販売を休止しております。お急ぎのところ申し訳ありませんが、ご了承願います。
■2016/10/26[お知らせ]
全樹ポリグレイプの販売を再開いたしました。
■2016/10/7[お知らせ]
本年度分のナイアガラは完売いたしました。ありがとうございます。
■2016/9/26[お知らせ]
本年度分のキャンベルアーリーは完売いたしました。ありがとうございます。



2001.10.25 設置
ニューヨーク生まれの津軽育ち
津軽青森といえばりんごが有名。ぶどうの産地と知らなかった方もいらっしゃるのでは? 実は青森はスチューベン種の生産で全国の8割を占める特産地です。
スチューベンはニューヨーク生まれ。ニューヨークと同緯 度にある津軽の気候風土にぴったり合いました。糖度が高いため貯蔵の利く品種なので、りんごの貯蔵技術を応用したぶどう専用施設で貯蔵し、冬の間もおいしく食べていただけます。(10月〜2月)


種ごと安心 クリーンなぶどう
津軽ぶどう村のスチューベンは、ホルモンによる種なし処理や実を大きくする肥大処理は行われていません。 そして津軽の寒冷な大地の助けで病害虫対策の薬剤も最小限に抑えて栽培しています。
口の中でつるりと皮をむいて安心して種ごと飲み込んでくださいね!

特定商取引に関する法律に基づく表記(ご注文方法のページ)
フリーダイヤル 0120-911-210
ホームページ、フリーダイヤル、FAXでのご注文がご利用になれます。
● ● ●
集合写真
● ● ●
有限会社 津軽ぶどう村
青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字相原71−1
TEL:(0173)22-7711
FAX:(0173)22-6313
E-mail:sutyuben@budomura.co.jp
津軽ぶどう村は、ぶどう生産者による農業法人です。
お客様に直接ぶどうをお届けするために、通信販売による販売を主に行っております。